マジカルシェリーはウエストくるくるになる?それって不良品じゃないの?

くるくるになっている猫の画像

憧れのクビレが履いた瞬間から手に入れられる。

そして履き続けるだけで、骨盤矯正もできて理想のスタイルが手に入れられるのが、マジカルシェリー骨盤矯正ショーツです。

しかしそんなに評判が良いにも関わらず、SNSなどの口コミをチェックすると苦情とも取れるような内容が目につきます。

『マジカルシェリーはウエストくるくるになる!』

履き続けることで高い効果が期待できるだけに、ウエストくるくるで履けなくなったら意味がありません。

それこそ苦情でも言いたくなりますね。

でも、高い評価も多いだけに、どうしてそんな口コミがあるのかも気になります。

購入を検討している人なら尚更ではないでしょうか?

そこでウエストくるくるの原因を調査したところ、意外と単純な事がわかりました。

⇒先に公式サイトをチェックしたい方はこちらから
↑クリックしても開かない時は、キャンペーンが終了しています↑

ウエストくるくるの原因

マジカルシェリーがウエストくるくるになる原因は、ほぼサイズ選びが原因といって間違いありません。

それも、無理に小さめのサイズを選んだことによって発生します。

今でこそマジカルシェリーのサイズ展開は4サイズになりましたが、先日まではMとLの2サイズしかありませんでした。

そんな時にマジカルシェリーを使いたくて、でもサイズがなくて…。

仕方なくLサイズを購入してキツイのを我慢して履いていた人が多くいたのだと考えられます。

また、小さい方が加圧が多くかかるから、効果が早く感じられると間違った考えを持った人も多くいるようです。

そうして小さめサイズを無理に使う事によって、簡単にウエストくるくるが発生してしまうのです。

⇒マジカルシェリーのサイズはこちら

どうしてウエストくるくるになるの?

ではなぜ小さめサイズを選ぶとウエストくるくるになるのでしょう?

それは、通気性を考えて薄い生地で作られているのですが、薄くてもしっかりと加圧がかかるようになっています。

加圧がかかる事で、生地がお肉にめり込んで端がめくれてきます。

すると薄い生地のために簡単にくるくるになってしまうのです。

一旦めくれてくるくるが始まると、後はどんどんくるくるが進行してしまいます。

これがウエストくるくるの原因なのですね。

正しいサイズを選べばウエストくるくるにならない

つまりサイズ選びがウエストくるくるの原因なのですから、正しいサイズを選べば解消されることになります。

現在マジカルシェリーのサイズは4種類です。

Mサイズ ウエスト:64cm~75cm ヒップ:88cm~97cm
Lサイズ ウエスト:72cm~82cm ヒップ:94cm~103cm
XLサイズ ウエスト:85cm~92cm ヒップ:105cm~113cm
XXLサイズ ウエスト:88cm~98cm ヒップ:115cm~123cm

自分に合ったサイズを選べばウエストくるくるに悩まされる事もありません。

購入前の採寸を忘れないで下さいね!

⇒キャンペーン開催中!公式サイトはこちらから!
↑クリックしても開かない時は、キャンペーンが終了しています↑